大日本茶道学会

【お知らせ】岡倉天心『茶の本』を産経新聞【明治の50冊】で紹介

平成31年1月7日の産経新聞紙面では、岡倉天心『茶の本』が紹介され、仙堂会長がインタビューを受けました。

平成30年(2018)は、明治元年(1868)から、ちょうど150年になります。
これにちなんで産経新聞では、明治時代に発表された作品の中から50冊を選び、毎週1冊ずつ取り上げる【明治の50冊】を連載しています。

そのなかで、仙堂会長の解説が紹介されると思います。ご一読頂ければ幸いです。

お知らせ